JUGEMテーマ:日記・一般

 

おはようございます!

今日の沖縄はちょっと太陽が出てきました。
湿気はかなりありますが、雨は止んだようです。

さて、よしは飛行機に乗る機会が多いので、
客室乗務員の方と接する機会もよくあります。

最近は国内線ばかりなので、
ほとんど日本人の方ですが、
綺麗な方が多いですよね(笑)

米系航空会社にのると、
いろんな客室乗務員の方に出会います。

ゴツイ男性の方もいますし、
あまり接客が好きそうでない方にもお会いします‥。

アメリカでは、外見や性別や国籍や年齢などで、
採用不採用を決めることは基本的にはできないので、
美人かそうでないかで採用を決めることはまずないでしょうね。

ちなみに、アメリカでは履歴書に誕生日の日付は書きません。
もちろん顔写真を添付することもありませんでした。
やはり実力主義の国という事でしょうね。

ところが、中国の客室乗務員の選考では真反対のようです。

まるで美人コンテストか!というくらい、
厳しい外面の基準が求められているようですね。

しかも体臭がないかどうか、
またスタイルなどもチェックされるようです。

これを日本でやったら女性たちから批判の声が上がりそうですね。

でもどうなんでしょうね。

航空会社としては美人ばかり集めれば、
特に男性顧客を増やすことができるんでしょうかね。

あ、でも女の子の友人でも客室乗務員は、
美人の方がいいなーって言ってた人もいたな。

まあでも一番の要素はいかに接客がうまいかでしょうね。

気配りとか、優しさとかかな。

なんて、ちょっと求め過ぎでしょうか??

それでは、今日もよい一日をお過ごしください!