JUGEMテーマ:日記・一般

 

おはようございます!!

沖縄今日は雲が多いですが、
朝日がとても綺麗です。

さて、先日人間ドックへ行ってきました。

久しぶりのドックだったので、
ちょっと緊張しましたね。

何しろ病院嫌いで、
病院に行くだけで具合悪くなるので‥。

でも、そんな子供みたいな言い訳をするわけにもいかず、
仕方なく午前中をつぶして行ってきました。

申込の際に胃カメラかバリウムか選択するのですが、
今までずっとバリウムを選んできました。

バリウムは自分に合っているせいか、
特に苦痛も感じたこともなかったので、
今回もバリウムを選択。

でも、後で友人たちに聞いてみると、
今は胃カメラのが楽だよという人も多かったですね。

麻酔するし、半分眠ってしまうらしいので、
意識がもうろうとしているうちに終わるとか‥。

でも、物体を口から入れ込むという、
どうしても受け入れられない事実があるので、
やはりバリウムにしました。

が、当日これからバリウム検査という時に、
技師の方でしょうか、近づいてこられ、

技師さん:「○○さん、注射しましょうね~。血圧も大丈夫そうですしね。」

え、え、え、注射!? 聞いてないぞ!!!
注射は大嫌いだし、過去二度のバリウム検査の時も、
そんなのしてないし~。

素直に受けるわけにはいかない!!

自分:「あ、すみません、注射って何の注射ですか?」

技師:「えっと、胃の動きを抑える注射ですよ。」

胃の動きを抑える!!って、聞いただけで恐ろしい‥。

自分:「それって、しなくちゃいけないんですかね?
今までの検査ではしたことなかったのですが。」

なんとか、注射を回避する為に必死です。

技師:「できたら受けて欲しいのですが‥」

えー、ちょっと無理っす!!

自分:「今までもしてないので、今回も注射は遠慮します‥」

技師:「そ、そうですか‥。わかりました。
注射なしでやりましょう。」

自分:「ありがとうございます!!」

と、こんな感じの必死のやり取りが行われ、
注射をせずに済んだのでした‥。

いやー、今までしたこともなかったし、
何しろ注射なんて心構えもしてなかったし、
絶対無理っす‥。

多分、技師の方は、こんな大の大人なのに‥
と思っていたかもしれませんね(笑)

大人でも子供でも、関係なーい。

だって、東京で検査受けた時はしなかったし、
それで問題ないなら、沖縄でも大丈夫でしょ!!

で、帰ってきて気になったので、
注射についてネットで調べてみると、
注射は受けても受けなくても大差はないようですね。

技師の方のテクニックにもよるそうですが、
胃のある部分の動き抑えると、
より小さいものでも見つけやすくなるらしいですが。

でも、注射は筋肉注射なのでかなり痛いらしいので、
丁重に断っておいて、ホッとしています(笑)

いやー、注射は本当に無理です。

血液抜くのだって嫌だけど、
さすがにそれは拒否できないですからね。

あ、検査結果は、特に病気はなかったのですが、
いろいろと、かなりきつく叱られました‥。

詳細は、また次回アップします。