JUGEMテーマ:日記・一般

お久しぶりです!!!

いやー、11月も半分が過ぎてしまいました。
年末に向かってもうスピードですね。

仕事がバタバタしておりまして、
ちょっとバケーションが欲しい今日この頃です。

さて、ウォールストリートジャーナルのサイトで、
こんな記事を見つけました。

米国でベッドで仕事をする若い社会人が増加中

確かに、最近は在宅勤務の人が多いです。
うちの会社も半分近くは在宅勤務ですね。

日本の会社はまだまだ融通が利かない、
という会社も多いようですが、
合理主義のアメリカでは、在宅勤務はますます増えています。

でも、考えてみると、在宅勤務をしてると、
トータルで考えるとものすごい時間を有効に使えるんですね。

たとえ通勤が往復で一日1時間だったとしても、
かなり大雑把な計算ですが、
一週間で5時間、一ヶ月で20時間、一年で240時間の通勤時間をカットでき、
その時間を自分の為に自由に使えることができるんです。

240時間って丸々10日、これって相当です!!

仕事終わりの形だけの無駄な付き合いもしなくて済むし、
いやー、どんどん日本の企業も導入するべきですね。

研究によると生産性も在宅勤務のほうが上がるらしいし、
言う事ないじゃないですかね?

一つ思うのは、独断と偏見ですが、
日本って結構会社が人生そのもの、
という人が多いような気がするから、
在宅で仕事して自分の時間が出来ても、
逆に社会から孤立してしまう人も出てくるのかな。

ある意味企業に属しているのが、
一種のステータスになっているといか。

だから退職して夫が在宅するようになると、
奥さんが耐えられなくなり離婚‥
なんて悲しい結果になる人もいるようですが。

やはり何が人生で一番大切なものかを、
日々考えないといけないですね。

あ、もちろん仕事の鬼の方を否定するわけではありませんので(笑)

人それぞれ価値観も違いますしね。

結局のところバランスが一番かな。

ま、そんな感じで、もう週末です。

良い週末をお過ごしください!!

では(^_^)