JUGEMテーマ:日記・一般

 

2012年もあと少しですね。

今年もあっという間の一年でした。

今月もまたバタバタしていると思いますが、
アメリカではクリスマスホリデーがあります。

アメリカで一番大きな祝日と言ってもいいのかな。
少ない祝日の一つです。

祝祭日と言えば、日本は年間15日あるそうです。

アメリカは、その約半分の8日です。
あ、これは仕事が休みになる祝祭日ですが。
仕事が休みにならない日もあります。

で、日本からアメリカの会社で働いている自分としては、
日本人は本当によく休むなって印象ですね。

日本人は働き過ぎとも言われますが、
自分はそうは思えません。

もちろん有給が取りにくい文化だとか言いますが、
最近ではもっとちゃんと有給を取る人も増えているのではないかな?

有給の日数だって日米あまり変わらないしね。

アメリカ人の方が働いてるんじゃないかな。

最近は自宅勤務という人も多いので、
早朝や夜中まで稼働している人もいるし。

時には日曜日に働いていることもあります‥。
1月2日から普通に仕事ですしね。

日本は休む時は皆一斉で、どこに行っても混んでるし、
仕事も止まっちゃうし、あまり賢い休み方ではない気もします。

なんかもうちょっと効率的で自由な働き方ができる企業が増えれば、
日本の経済ももうちょっとよくなるのではないかと思いますが。

一昔前みたいに、
会社に人生を捧げるなんて人、
もうあまりいないんじゃないかな。

会社と社員も契約関係で成り立っているわけだから、
もうちょっとビジネスライクでいいと思うんだけど。

ま、まとまりのない愚痴のようになってしまうので、
この辺で止めたいと思います。

これは、永遠のテーマでしょうね。