おはようございます!
さて、移動式クレーンの実技教習が始まりました。
クレーンの操作は生まれて初めてという事で、
どうなる事やらという感じですが頑張ります。
今までは玉掛け者の側でクレーンとは関わっていましたが、
操作するのは初めてです。
で、一日目の感想は「難しく繊細だな」です。
今日は基本的な操作を教わってから、
ひたすら旋回を繰り返していました。
短い旋回、もっと短い旋回、長い旋回を、
右左ずっとやっていました。
繰り返して分かった事は、
自分は左旋回が苦手だという事。
どうもタイミングが合わずポールに激突を何度繰り返したことか‥。
「追いノッチ」という聞き慣れない言葉が出て来たり、
いろいろと混乱しておりました。
まあ、30分2セット練習して、少しは上達したかな。
ホントにほんの少しですけど(笑)
まだ操作方法もままならないので、
もうちょっと体をクレーンに慣れさせたいです。
まあ慣れれば感覚でできてしまうんでしょうが。
でもクレーンて車体はゴツイですが、
操作は本当に繊細なんですね。
あと7時間頑張りまーす。