JUGEMテーマ:日記・一般

 

おはようございます!!

今日は沖縄はかなり冷え込んでおります。
おそらく20度を切った感じです。

なんかすごく寒く感じますね‥。
もう沖縄温度に体が慣れてしまったと思います。

さて、昨日の記事でストレスに関して書きましたが、
決してよしがストレスを感じているわけではありませんので!!

読者のみなさんからコメントを温かいメッセージをいただいたのですが、
よしはストレスもなく毎日普通に生活しております。

まあ仕事が忙しくなると多少はストレスに感じますが、
仕事があることに感謝してこなしております。

ストレスといえば、今年も日本では自殺者がすでに3万人近いらしいですね。
あるニュースのサイトでは今年も3万人超えるのは確実と報道していましたが、
なんかそんな予想をするのも悲しい現実ですね‥。

このブログでも何度も取り上げている話題ですが、
自殺は本当はあってはならないことです。

日本は割合からいうとかなり先進国の中では高い方で、
この日本の文化も関係しているのではないでしょうか?

この見えないプレッシャーをかける社会をどうにかしなければ、
この問題は解決しないでしょうね。

それにはもっと個人を重んじるようにしなければダメですね。

結局集団主義だと、弱いものに圧力がかかってしまいますが、
個人主義ですべての人が対等に接することができれば、
劣等感を感じる事も少なるなるし。

周りと比べてどうのというのは一番最悪ですよね。

もちろん個人個人の見方の調整も必要ですが、
まずは周りがプレッシャーを与えてないか確認することもできるかも。

それに日本は組織に属することがかなり重要視されてますからね。

たとえば、仕事の付き合いは仕事だけ、
毎日8時間だけにして、
プライベートとしっかり分ける、
なんてことはまだ難しい会社が多いのではないでしょうか?

アメリカなんて、一日8時間も一緒の同僚と、
プライベートの時間まで一緒に遊びたくないよって方が結構います。

仕事は仕事、プライベートはプライベートとしっかりわけることによって、
仕事上のストレスもしっかり解消することができるのではないでしょうか。

あと、仕事に重きを置きすぎの感もありますね。

真面目なのはいいことですが、一つの失敗も許されない、
というような、絶対に期待できないことを期待するからな。

これはもう経営の問題でしょうね。

失敗だけ恐れてるから会社ものびないし、
個人の社員ものびていかない。

かなりの悪循環ですね。

まあこれはよしの独断と偏見ですが、
この毎年の自殺者の多さにはいろんなことが絡んでいるんでしょうね。

最近は小中高の学生の自殺も聞きます。
手遅れになる前にどうにかしないところまで来ているのかもしれません。