アメリカでこんな標識を目にした事ありましたか?

最初なんだろうってずっと疑問に思っていました。
でも車の免許を取る時に初めて理解できたんです。
アメリカって州によっても違いますが、
基本的に赤でも右折(右側通行なので)はOKなんです。
もちろん確認をして安全に行ける時だけですが。
マサチューセッツ州でもOKです。
でもこのサインがある所は駄目なんです。
だから
「NO TURN ON RED」
「赤で曲がるな」

って書いてあるんですね。
最初運転し始めて結構戸惑いましたけど、
慣れると結構いい交通法規だと思います。
だって‥

右折なら誰にも迷惑はかかりませんし。
最初は危険じゃないのって思っていましたが、
今のところroshiはこれが元で事故には遭ってません。
たまにこちらが直進する時に、
強引に曲がってくる人もいて、
そういう時はちょっと危ないなとも思いますが‥。
日本では赤でも左折していいなんて、
法律ないのでしないでくださいね!
でもこないだ日本に帰った時、
踏み切りを一時停止もせずにぶっちぎって、
助手席の人に焦られた事がありました。
だってアメリカって踏み切りで、
一時停止しなくてもいいんです。
(バスなどは例外)
あの時警察の取り締まりがしてなくて、
本当に良かったって思っていました。
もう捕まるのはコリゴリですから‥。
皆さんも事故や違反には気をつけましょう!!
人気ブログランキング、応援お願いします。