先日すし屋にアメリカ人の友達と行きました。
メンバーはアメリカ人の男女と自分の三人でした。
結構美味しい寿司屋なんですが、
結局ROSHIは寿司ではなく、天ぷら定食を食べる事に。
なんとなく寿司って物足りなくて、
定食を頼んでしまうんです。
アメリカ人の二人は、
寿司を頼んでいました。
どっちが日本人なんだって、
感じですよね‥。
まあそれはいいんですが、
美味しい食事も終えて、
さてお金を払おうかって言う時に、
アメリカ人の男の友達が
おごってくれる事になったんです。
ROSHIは、おおありがとう!
って感じだったんですが、
もう一人のアメリカ人の女の子は、
「絶対おごってもらいたくない!」
ていう態度を曲げないんです。
お金を強引にパースの中に戻しても、
出してくるし絶対払うと引き下がりません。
おごってくれるって言ってるんだから、
いいじゃんって説得するんだけど、
なかなか態度を変えようとしない。
こういう所って‥


日本人とアメリカ人の女性の、
違うところの一つかなと思います。
日本に居た頃は、女性と一緒に食事に行くと、
男がおごるのが当然みたいな雰囲気があるし、
そうでなくてもおごると言ったら、
あまり頑固に断る女性はほとんどいなかったです。
やっぱりアメリカ人の、
個人主義の文化の表れなんでしょうかね?
それにしてもおごられるのって、
そんなに抵抗があるんですかね?
まあ自分が女性におごってもらうのは、
抵抗がありますが‥。
それと同じ感じなんでしょうか?
ご意見があったらコメント下さいね!