いやーかなり嫌なプレゼント!?
をもらってしまいました‥。
今日友達と日本食レストランに行った帰りの事。
友達の家に行くのにショートカットを見せてあげようと、
自慢げに裏道をスイスイ走ってたんです。
夜でいなかのほうだったので、
道はかなり真っ暗でした。
幸いな事に前に車が走っていたので、
その車の後をくっついていました。
これはかなり近道なんだぞっとか言いながら、
快調に走っていたのですが、
後ろをフト見ると青い明かりが‥。
あれっと思ってスピードを落とすと、
後ろの後ろにパトカーが。
あっー、後ろの車捕まっちゃった!!
とかのんきに思ってそのまま走っていました。
と、ところが‥、そのパトカー後ろの車を、
追い越してくるではありませんかっ!!!!!
えーそんなのありー!!
って思ったのですが、まだ強気に、
前の車をフォローしてただけだから、
roshiの車も追い越して前の車を捕まえるか、
とか考えていたんです。
ところがっ!!!
僕の車を止めるではありませんか‥。
こんなの初めてっすよ。
後ろと前に挟まれて中間を走ってたのに、
捕まるとは‥。
あー悲しい[:悲しい:]
なんで自分やねん!!とか思って、
くやしがって座って待っていると、
“Your license and registration please.”
「免許と車検証を出してください」

ちょっと動揺したroshiは、
免許と違う書類を出してしまい、
これは違うとか言われるし[:ショック:]
何で捕まったんですか?と尋ねると、
35マイルを50マイルで走っていただと‥。
前の車についていっただけなのに‥、
と心の中で思っていながらも、
とにかく書類を渡して、
「あーまたいくら払わなくちゃいけないんだろう‥」
と考えながら魔の数分が過ぎました。
書類を持って帰ってきた警察官。
この写真にある物をroshiに渡したんです。

どこにチェックしてあるか見えますか?
そうなんです、なんと警告だけで許してくれた!!!
彼が言うには本来なら175ドルのチケットと、
保険の値上げという結果になるんだけど、
僕が前の車についていっただけだし、
真ん中で挟まれていたからまあしょうがないというか、
だから警告だけで許してくれたそうなんです。
いやーいい警察官で本当によかった‥。
それにしてもroshiは警察に好かれてるな。
好かれたくない人には好かれるとはこのことかっ!?
まあ言い訳になりますが、
roshiはついついスピード出してしまうのが、
もう身に染み付いてしまっていて‥。
これだけは抜けないクセですね。
でも善良な市民‥じゃない、外国人として、
キチンと法律を守るよう努力します。
これは経験したくない事の一つですが、
いい警告にはなりました。
皆さんも違反には気をつけましょう。
自分が言える立場でもありませんが‥。
ちょっとヘコんでるroshiですが、
ランキングだけでも応援よろしくお願いします[:バッド:]