JUGEMテーマ:ニュース

 

アメリカでまた銃乱射の事件がありました。

12人が撃たれるという、悲惨な事件ですが、
銃社会アメリカの危険を物語っています。

よしが住んでいたマサチューセッツ州は銃の携帯は、
一般には認められてはいませんでしたが、
許可があれば普通に購入する事もできましたし、
どこからの州でも銃は持ち込めますし、
安全ということはないですね。

実際よしの住んでいた近くにも普通に銃のお店がありました。

何度かパトロールしているパトカーに止められた事がありましたが、
特に夜などは、腰の銃に手をかけながらかなり慎重に近づいてきます。

警察も突然撃たれるということがあるので、かなり慎重ですね。

友人の話ですが、前の窓にもスモークが貼ってあり、
中が全く見えない状態だったので、
実際に銃口を向けられながら警察が近づいてきたそうです。

銃社会ならではですね。

ほとんどの人は身を守る為に所有していますが、
誰もがルールを守れるわけではないので、
日本では規制をしっかりし続けてほしいですね。

一度緩めたら後戻りできないですからね‥。

こういう事件はもう起こってほしくないです。