皆さんいかがお過ごしでしょうか?
日本ではUターンラッシュのようですが。
皆さんのお正月はどんな感じでしたか?
ROSHIにとっては、
正月気分は全くありませんでした‥。
アメリカに引っ越してきてから、
紅白歌合戦が見れるわけも無く、
節料理を食べるわけでもなく、
テレビで正月番組がやっているわけでもなく、
と、全く正月っぽい過ごし方はしていません。
こんなROSHIに1クリック応援を
よろしくお願いします!

まっそれもいいんですけどね。
それなりに楽しんでおりますのでご心配なく!
(誰も心配してないって?)
今日は昨日予告したとおりに‥
PS. RISAさん、記事に含めてくれてありがとう!

交渉する大切さを書いてみます。
これはROSHIがスポーツジムに入会した際の事。
家のめちゃ近くにジムがある事に気付いて、
見学に行ったんです。
最初にジムの中を案内してくれて、
いろいろ説明してくれるんですが、
ROSHIはやはり会費が気になるんですよね。
だって、ミリオネアじゃないもん。
案内所のどこにも費用のインフォメーションはないし。
聞いても後でって言われるし‥。
とりあえず見学が終わり、小さな部屋みたいな所へ。
別に尋問を受けるわけじゃないんですが、
何故か緊張気味‥。
ツアーをしてくれた女の子が説明してくれます。
お勧めのプランは‥ブラブラブラ
と4つくらいのプランを教えてくれました。
簡単に説明すると、
月19.99ドルから49.99ドルまでのプランがあり、
どれも値段に応じてある程度の
イニシャルフィーを払わなければいけない。
いわゆる入会料ですね。
このイニシャルフィーっていうのがネックだったんです。
だって、高い!!!
400ドルから500ドルほどの入会料なんです。
学生のROSHIにはとてもじゃないけど、
簡単に払えるお金じゃありません‥。
しかも400ドル払うならIPOD買いたいって感じだし。
そんな感じでかなり悩んでいました。
そして、また考えてから来ます、
って伝えたんです。
もちろんジムの人は一度帰ったら、
もう来る確立は低いって事は知っています。
ですから必死ですよね。
それでマネージャーの男性までが来て、
いろいろ案を出してくれるんです。
クレジットカードはどんな種類か?
AAA(日本のJAFみたいな機関)には入っているか?
いろいろ割り引ける方法を探してくれてます。
で、結局入会料270ドルまで下げてくれたんです。
(基本は入会料399ドル)
うーん、それにしても高い!
いろいろ自分が学生である事や、
こちらでは働けない事など説明します。
「This initial fee is the problem.
I don’t think I can afford that much money since I’m a student!」

そのマネージャー、悩んだ挙句、
一度ひっこんでから何かをチェックしてきた模様。
そして、
「特別なオファーがあった、月33ドルだけでOK!」
まじでー、さっきまでは入会金が300ドルだったのに‥。
突然払わなくていいですってよ!
さすがにココまでオファーされると、
ROSHIも断れなかった‥。
結局入会金無しで済んだんです。
この経験で幾つか勉強した事。
交渉する際には粘る事!!
自分の置かれている状況をはっきりと相手に伝え、
相手にどうして欲しいのかもはっきりさせる事。

相手に嫌われるような言い方は絶対にしない事。
お客だからって自分は神様だなんて思っていると、
絶対に交渉はうまくいきません。
アメリカ人にその考えは通用しません。
また単に「まけてよー」って言っても効果は少ないです。
アメリカでは
言わなきゃ勝ち(店)、聞かなきゃ負け(客)
ですからね!
とにかく少しでも多くの情報を探り出しましょう。
聞かなきゃ相手は教えてくれませんよ。
質問して損することは絶対にありません。
参考になったら、
応援お願いします!

それにしてもあの入会金は謎だ‥。