いつもランキング
応援ありがとう!

夜は刻々と過ぎております‥
もう寝ないと思っていてもなかなか寝れない。
朝は早く起きなくちゃいけないんだけど、
睡眠サイクルのおかしくなっているroshiです。
今日はアメリカに来て初めて気付いた、
日本とのちょっとした違いについて。

それとは初めて学校へ行った時に対面したんです。
さてココで問題です。
それとは何でしょう?
1.学校のトイレ
2.アメリカのパソコン
3.授業の仕方
答えは‥

1番の学校のトイレ。
何が違うって?
それはアメリカの公共のトイレって、
個室のドアの間に隙間があるっ!!
まあ証拠写真を見てください。

ドアの横にも隙間はあるし、
下なんてかなり開いています。

あれって最初はかなり抵抗があったな[:びっくり:]
日本ってキチンと閉まるじゃないですか。
だから外から見えるって事は全くなかったけど、
こっちって外から少し見えるようになっているから、
なんか心地悪いんですよね‥。
誰も覗かないよって言われるんですが、
最初はなかなか慣れませんでした。
英語学校に行ってた頃受けたカルチャーショックを、
説明する機会があってこの事を言ったら、
先生はかなり笑っていました。
これが普通のアメリカ人にとっては、
思いもつかないショックなんでしょうね。
トイレにまつわる話で驚いた話がもう一つ。
Dave Matthews Bandのコンサートに行った時の出来事。
かなり人気のあるグループなので、
会場はめちゃくちゃ混んでたんです。
その為トイレもすごく混んでる。
特に女子トイレなんて大変な事になってます。
そんな時待ちきれなくなった女の子達が、
男トイレに並んでた人たちに入ってもいいかっ?
って聞いてくるではありませんか!
誰も止めずにそのまま入って、
隙間だらけのトイレで堂々と‥。
やっぱアメリカ人って大胆だって、
驚いた初めての経験でしたね。
ちょっと下品な話ですみません。
とにかくあの時は驚いたもので。

こんなアメリカ人の女性でも、
女の子の友達に温泉の事を話すと、
そんなの考えられないっ!恥ずかしい!
とか言うのは何故でしょうか?
感覚がちょっと違うんでしょうね。
さて、そろそろroshiは寝マース。
いつも読んでくださって、ありがとう!