留学生にとって必ず経験すること、それは
カルチャーショック
これを経験しない留学生はまずいないと思います。
私もいろんなカルチャーショックを経験しました。
このショックを受けたときに、
どのように対応するか、
それが、留学生活を楽しくするか、
それとも苦しくするかの分かれ目だと思います。
文化が全く違うわけですから、それを受け止めなければなりません。
してはいけない事があります。
日本と比べて批判する
これをしてしまうと、決して生活を楽しくできません。
なぜなら嫌な所ばっかりに目がいってしまうからです。
最初にその癖をつけてしまうと、
そのうち嫌な所にしか目が行かなくなってしまいます。
それで、気持ちを大らかにしましょう!
カルチャーショックを通していろいろ学んで下さい。
いろんな文化がある事を学ぶと、
人間も大きくなります。
それはすごくいい事だと思います。
留学生の皆さん、どんなカルチャーショックを経験しましたか?
皆さんの経験もお待ちしています!