こんばんは。
ボストンはとても寒いです‥。
冬に逆戻り。来週からは夏時間なのにね。
今日はクレジットカードのお話。
ご存知かもしれませんが、
アメリカはクレジットカード大国です。
クレジットカードはどこでも使える。
マクドナルドでドリンクだけ買っても、
レストランでデザートだけ食べても、
クレジットで清算できない事はほとんどありません。
日本へ一時帰国した際に、
渋谷にあるレストランへ行き、クレジットで払おうとしたら、
扱っていません、と言われてびっくりした事がありました。
アメリカのカード社会に慣れてしまうと、
かなり不便に感じてしまいました。
でもカードも賢く使えば便利ですが、
トリッキーな所はたくさんあります。
こっちのクレジットの請求書って、
最低支払い金額分を請求してくるんです。
例えば、1000ドル以上使ったとしても、
最低15ドルほどしか請求してきません。
roshiも最初これにはとまどいました。
って言うか、15ドルでいいのか、
なんてフト思ったりも‥。
でもそれが落とし穴なんです。
もちろん15ドル払えばクレジットスコアには影響でませんが、
次の請求が15ドル以外に利子がついてきます。
そんなサイクルにはまったらもうおしまい。
僕のアメリカ人の友達でも、
かなりの借金地獄に陥っている人がいました。
でもこっちの人ってそうするのが普通らしいです。
最低さえ払い続ければいい、という考え方が普通。
いやー、まさに楽観的!?な性格が表われています。
roshiはお金の使い方だけはアメリカナイズされてません。
以前から結構細かいほうだったので。
いやー、カードは賢く使いましょう!
人気BLOGランキング