今月はアメリカは祝日が多い月です。
今週はベテランズデイで金曜は休み。
ベテランズデイ – veterans’ dayとは?
参考サイトを見ると、

戦没者追悼記念日は戦死者を追悼する日ですが、この日はアメリカの為に奉仕した軍人に感謝し、その名誉をたたえる日といえるでしょう。

とありました。
ボストンでもパレードやセレモニーが行われるようです。
でも今月、というか一年の目玉とも言える祝日は
サンクスギビング – Thanksgiving
この日は町はちょうど日本の正月のような雰囲気になります。
なんかシーンとしちゃって。

roshiはもう5年日本の正月を経験していないので、
この日はいつも懐かしい気分がするんです。
一般的な人はターキーを家で料理して食べるようです。
一年にこの日だけ料理する、
なんて家庭もあるようですよ!
参考サイトによると、この日の起源についてこう書かれています。

サンクスギビングとは、380年くらい前、メイフラワー号でアメリカ大陸にやってきた人々が、厳しい冬を生き延び、神に収穫の感謝をささげたのがこの日の始まりで、クリスマスやイースターなどの宗教色はなく、祝日として食事を家族や友人達と楽しむ、祭日です。ちなみにその時の生活を手助けしてくれていたのがアメリカインディアン達だったそうです。昔からサンクスギビングを祝う時の食卓には七面鳥とパンプキンパイの伝統的メニューでした。

留学生の皆さんも学校が連休になり、
少しはホッとできる時でしょうか。
皆さんはこの日はどんな予定ですか?