チェイニー米副大統領が狩猟仲間の弁護士を誤射し、負傷させてしまった事故がありました。このニュースが公になるまで丸一日近く経っていたため、どうしてそんなに公開するまでに時間がかかったのか国民はかなりの疑問を抱いていたようです。それほど公開するまでに時間をかけなければいけなかった理由があったのでしょうか?副大統領の会見が昨日ありました。roshiは全部ではなく、一部分だけ少し観る機会がありました。かなり厳しい質問攻めでしたが、落ち着いて答えていたようです。事故に関して彼はすごくショックを受けているようで、「人生最悪の日だった」、また「友人が目の前で倒れていく姿は一生忘れない」などと述べていました。公表するまでに時間がかかった点も、目撃者の女性が地元の新聞社に伝える事がもっとも正確な情報が伝えられるであろう、と言う事で彼自身もこの点に関しては「正しい事をしたと確信している」と述べています。さらに、ブッシュ大統領もこの事件に関して副大統領の話に納得しているようです。この記事の最後のこんな一文が。

A spokesman said that Cheney has “pretty thoroughly addressed the questions that were raised.”
“I think the American people are looking at this and saying, ‘Enough already. Let’s focus on the priorities that are most important to this nation,’ ” Scott McClellan said, urging reporters not to “overanalyze” the situation. “If there’s additional information the vice president’s office thinks is appropriate to share, I’m sure they will.”

なんとなくアメリカ国民をこの話題からそれさせようとしているように聞こえるのはroshiだけでしょうか?まあ一番かわいそうなのは撃たれた弁護士ですよね。誤射と言っても負傷したわけですから‥。

Of the 30 accidents in 2005, only two involved fatalities — a deer hunter who shot himself with a rifle and a hog hunter who killed his granddaughter when a bullet ricocheted off the top of his vehicle and struck her in the chest and leg.

ちなみに去年だけで30件の事故があり‥
元記事へ

死亡事故はそのうち2件のみ。その2件のうちの一件は孫娘を謝って撃って殺してしまったという事故。事故とはいえ絶対に起こしたくない事故ですね。あー恐ろしい‥。roshiにとって狩猟は一生趣味にならないと思います。
Tags: