突然ですが、数年前で日本で放映された、
「サトラレ」
っていうドラマをご覧になりましたか?
ROSHIは普段ドラマとかあまり見ないんですが、
たまたま日本人の友達からドラマ「サトラレ」のビデオを借りたので、
観てみたんです。(かなーり遅れてます‥)
そしたら、
かなーりはまってしまいました!!
これはかなり面白かったし結構感動しました[:悲しい:]

「サトラレ」私も好きだよっ!!
って方は是非応援してください[:病院:]

しかもドラマの中で鶴田真由が住んでいた所、
日本に居た頃かなり長い間仕事で通っていたので、
すごーく懐かしかったし。
ここで、「サトラレ」とは何か知らない方へ少し説明。
「サトラレ」とは、はてなダイアリーによると、

サトラレとは口に出さずとも、自分の考えが周囲の人に「悟られ」てしまう不思議な能力の持ち主のコト。彼らはみな”天才”である。しかし、自分の考えていることがすべて周囲の人々に筒抜けであるということは精神的に苦痛であり、「自身がサトラレである」ことを知ったサトラレは自殺してしまう危険がある。そこで、国民みなの協力によって「サトラレがサトラレである」ことは秘密にされている。

こうした背景でドラマが進んで‥

行くわけです。
でもドラマを観ていくにつれ、
ROSHIが「サトラレ」ではないかとの疑いが!?
ROSHIが「天才」って事じゃなく、
すごーく心にある事が顔に出やすくて。
周りの人にすぐ「サトラレ」てしまう事が多いんです。
単にROSHIが単純だからかな??
自分は心で思っている事を、
そのまま口に出しやすい性格なんですよね。
だから時に口は災いの元になってしまうんですけど‥。
でもアメリカ人って比較的ストレートです。
本音と建前っていう考え方がほとんどないので、
すごーくわかりやすいし、付き合いやすい。
YESはYES, NOはNO
日本って結構YESでも本音はNOとか、
その逆って事が多いと思うんですよね。
アメリカに長く住んでしまうと、
そういうのに鈍感になってしまって、
それで日本人からは「変わっている人」
って見られることも多い。
文化の違いって本当に面白いですね。
あと、日本人は人を「サトル」(覚る)才能がすごい!
アメリカ人は言葉そのものでコミュニケーションを図るので、
人を「サトル」努力をしようとはほとんどしません。
っていうか、そういう習慣がないだけなんですが‥。
だから、アメリカ人に対して何かをして欲しい時に、
遠回しに気付かせようって思っても無駄に終わります。
ROSHIも昔トライしましたが不可能でした‥。
一つの例を。
ROSHIはアメリカ人のルームメイトが居るのですが、
彼は片付けが全く出来ない人です。
リビングなどにも、平気で自分の私物を、
使ったらそのままの状態で放置します。
でもリビングは共有のエリアだし、
彼の私有物が床のど真ん中に置いてあったり、
っていうのが続いたので、かなーり腹がたって、
ある時、すべて彼の物を彼の部屋に投げ込みました。
まっ普通だったら、ここで、
「ROSHIはリビングに私物を置いて欲しくないんだな」
って「サトル」事が出来ると思いませんか?
ところがアメリカ人のルームメイトは全く覚れません。
次の日はまた同じ、彼の物がリビングに散らかっている‥。
これを数十回と繰り返しても全く覚らず‥。
つまり、アメリカ人に対してははっきりと、
「リビングに私物を置くな!」
って言葉で伝えなくちゃいけないんです。
いくら間接的に伝えようとしても無理です。
是非留学生でルームメイトと住む方には、
この事を覚えておいて欲しいです。
日本人でアメリカ人のルームメイトと問題を抱えている人を、
数多く知っていますが、その多くは
コミュニケーション不足、
コミュニケーション方法の違い、

が原因です。
アメリカ人とはストレートにはっきりと!
長くなってしまいましたが、
少しでも参考になればと思います。
あっーー、それにしても鶴田真由かわいかったなー。
改めて惚れてしまったROSHIでした‥。
また「サトラレ」でも観ちゃおう!
ランキング留学部門で2位になりました!
これも皆さんのお陰です!応援ありがとう[:ときめき:]