今日日経オンラインニュースを見ていたら、
アメリカに関するこんな記事がありました。

【ワシントン支局】米商務省が1日に発表した3月の米個人消費支出(季節調整済み)は年率換算で9兆1324億ドルとなり、前月から0.6%増えた。事前の市場予想(0.4%増)を上回り、7カ月連続で前月比プラスとなった。
 内訳をみると、全体の6割を占める外食や旅行などのサービス支出が前月比0.7%増となったほか、自動車や家電製品などの耐久財が0.5%増、食品や衣料などの非耐久財が0.3%増えた。

アメリカには不景気という言葉は存在しない気が‥。
不景気だろうがなんだろうが、
お金の使い方はかなり激しいですからね。
こうした面にも国民性が現れている気がします。
人気BLOGランキング

元記事へ