JUGEMテーマ:日記・一般

 

おはようございます。

あの日からちょうど11年。

そう、アメリカ同時多発テロ事件が起こった日。

今でもあの日の事は忘れません。

2001年4月にアメリカに渡り、
当時はボストンの語学学校に通っていました。

あの朝も普通に登校し、
ケンブリッジにある学校へ。

一時間目の授業中だったでしょうか。
テレビのある部屋が何か騒がしい‥。

そう、あの衝撃の場面が生中継で放送されていました。

当時はまだ渡米したばかりで、
英語も片言でしたが、
それでもあの異様な雰囲気は今でも忘れられません‥。

すぐ授業は中断。

先生たちはテレビを見ながら涙を流していました。

しかもハイジャックされツインタワーに突っ込んだ飛行機は、
ボストンから飛び立ったものでした‥。

そんな凶悪なテロリストが、
ボストン近辺にいたかと思うと、
恐ろしいばかりです。

その後、町中の家の玄関先にアメリカの国旗が掲げられていました。

この時アメリカの強さを感じましたね。
復興するのも、ものすごいスピードでした。

あれから、11年。

いまだにテロや戦争が無くなる気配はありません。

悲しい事ですが、これだけ科学は発達しても、
いまだに人が人を殺し合っている。

本当に野蛮な事だと思います。

せめて人が人を故意に傷つけ合う事くらいやめられないのでしょうか。

一日も早くこんな苦しみが無くなる世界が来てほしいと願うばかりです。