こんにちは!
長い連休もあっという間に終わってしまいました‥。
楽しい事はすぐに過ぎてしまいますね。
ところで、今日ニュースを見ていたらこんな記事が。

世界全体での大学レベルの留学生数は、02年の180万人から2025年には720万人と4倍に増える見通し。特にインド、中国だけで合計360万人と半分を占めるとみられ、この2カ国での留学生誘致が焦点となりそうだ。
 中国人の外国留学生は00年は20万人だけだったが、10年には75万人と3倍以上に増え、25年には300万人に達するとの予測もある。インドは00年の約8万人から10年には27万人、25年には60万人になるという。
 2000年にシンガポール分校を開設した仏ビジネス・スクール、INSEADのデ・メヤー教授は、「シンガポールは安全だし、住みやすい都市だ」と有利な点が多いと強調。同校卒業生の16%はそのまま現地就職しており、就職チャンスが大きいのも魅力という。「シンガポールは“東洋のボストン”になれる。後はどれだけ認知度を高められるかだ」(メヤー教授)。

うーん、シンガポールへの留学がこれから増えるんですかね。
「東洋のボストン」になるんでしょうか?


ボストンのチャールズリバー

それでは、今週もがんばりましょう!