JUGEMテーマ:日記・一般

土曜日に二種の応急救護講習を受けてきました。
これは6時間連続なので長丁場です。
最初2時間は座学で教科書やビデオを見て学びました。
後半は実際に人形を使って胸部圧迫と人口呼吸をやります。
傷病者発見から人口呼吸までの一連の流れを繰り返し練習しました。
過去に一度事故に遭遇したことはありますが、
まだ人工呼吸を実際にしたことはありません。
その時の事故は酔っ払いが赤信号を突っ込み、
車に跳ね飛ばされるという事故でした。
骨盤骨折やら重症を負ったようですが、
泥酔していたらしく「大丈夫です」を繰り返すし‥。
明らかに大丈夫ではなかったので、救急車を呼びました。
後日証人となるために警察に協力して5000円もらったのを思い出します。
事故は恐ろしいです。
そんな場面に今後は遭遇したくありませんが、
万が一の際には講習で学んだ事を活用できればと思います。