JUGEMテーマ:車/バイク

 

今日は学科1時間、実技2時間受けてきました。
学科は1段階の項目7です。
二種所持しているので、1段階の学科はこの項目のみ。
内容は車いすの方など体が不自由な方への対応方法でした。
実際に車いすに乗ってみたり、目隠しして歩いてみたりして、
相手の立場に立った仕方で対応することを学びました。
実技は2時間乗りました。
今日は、後退、鋭角コースの通過、隘路への侵入、方向変換及び縦列駐車でした。
やはりバスは長いので後ろの感覚を把握するのが難しいですね。
鋭角コースは初めての体験でしたが、3回まで切り返しOKという事なので、
無理して攻めなくても大丈夫ですね。
縁石にタイヤが接触したら大きな減点になりますので。
意外に難しかったのが隘路への侵入でした。
やり方を理解してなかっただけかもしれませんが、
ウィンカーを左に出したり右にしたり、
いろいろ動作が連続で続くのでこれも慣れないとな。
方向転換もけん引に比べたら楽勝です。
ただ後方が遠いのでしっかり確認してゆっくりやれば大丈夫かな。
自分は最初に少し斜めに止まった方が楽な気がしました。
縦列駐車もコツさえ覚えれば問題なさそうです。
ここまで合計4時間乗りましたが、
やっと感覚が少し掴めてきた感じです。
1段階目はあと4時間です。
大型をすでに所持してると、
いろんな課題を短い時間でやらないといけないので、
けっこう慌ただしい感じですね。
練習できる時間もその分少なくなりますが、
頑張らないとな。
今日も教習頑張ってきます!
それでは、良い一日を(^_^)