JUGEMテーマ:地域/ローカル

こんにちは。

roshiが最近読んでいる本の紹介です。

まだ、読み始めなので内容までは説明できませんが、
文化の違いの中でのコミュニケーションをどうやっていくか、
などが取り上げられています。

この本で述べられている点で興味深かったのが、

「言語はあいまいである」 ”Language is ambiguous”

という事。

つまり、私たちが完璧に自分の発したり書いたりする言葉を、
コントロールする事はできないそうです。

同じ言葉でも、千差万別の受け取り方があるという事ですよね。

この事を考えると、多くの人に本当に自分の言いたいことを伝えるのは、
かなり大変なことであるということですね。

このブログを読んでも、一人一人違う受け取り方をするんでしょうね。

いやー、コミュニケーションは奥が深いけど面白いです!

また、この本を読み進んで面白い点があったらご紹介します。