先日結婚式に行ってきましたが、
すごーくいい結婚式でした。
日本人とアメリカ人(スペイン系)のカップルだったのですが、
結婚式はこの二つの文化が混じり合い、
すごく美しい結婚式でした。
日本からのブライドメイドは、
みんな着物を着ていました。
こんな光景は日本でも見ることが少ないんじゃないかな。

公園に写真を撮りに行った時は、
周りからかなり注目されていました。
その結婚式の時日本からのゲスト達と話題になったのが、
この標準語と関西弁について。
彼女達は関西出身なので皆関西弁です。
でもroshiは東京出身なので標準語。
彼女達から言わせると標準語は気持ち悪いらしい!
そんな事言われてもしょうがないやんっ!
って言い合っていました。
roshiは個人的にすごく関西弁が好きなので、
アクセントとか教えてもらっていたのですが、
はっきり言って英語より難しい‥
下手な関西弁でみんなに笑われました‥。
roshiの結論は冷たく話せばいいんだっ、
って思ったのですが、彼女達の言い分によると、
そうではなく、暖かくなくちゃ駄目とかで。
そのうちマスターしてやる、と心の中で思ってます。
それにしても日本国内でも、
言葉や人までも違うっていうのは面白いですね!
関西人女性は大好きなroshiでした。